11月28日静岡にて助成金セミナー(特定求職者雇用開発助成金など)を開催しました!

11月28日、NPO法人オールしずおかベストコミュニティの依頼により、山下祐司社会保険労務士が講師となって、「事業所運営力向上のための助成金研修」が静岡の障害者働く幸せ創出センターにて開催されました。

参加者は、24名ほどで、障害者福祉施設の担当者がメインのセミナーでした。

このセミナーでは、障害者施設向けに、採用可能な4つの助成金を取り上げ、解説しました。
ひとつは、「特定求職者雇用開発助成金」で、平成30年10月から取り扱いの運用が変更になった点を取り上げました。「キャリアアップ助成金(正社員化コース)」では、5%以上賃金が増額していないとダメなどの変更点が説明されました。また、「健康診断制度コース」では、有期契約労働者に対して健康診断を行うと一事業所あたり38万円の助成金が出ること、「心の健康づくり計画助成金」では、一企業あたり10万円の助成金が出ることなどの話が出ています。

今後もこうしたセミナーを多く開催していきたいと思います。

以上

 

企業内人材育成推進助成金

『企業内人材育成推進助成金』ご存知でしょうか?職業能力評価、キャリア・コンサルティング等の人材育成制度を導入・実施し、継続して人材育成に取り組む事業主等に対して助成する制度です。

能力評価制度を導入実施で50万円、キャリア・コンサルティング制度を導入実施で30万円もらえてしまう助成金です。これだけを聞いていると、そんなうまい話がある訳ない・・・と思ってしまいますが、そのとおり!簡単にできるうまい話ではありません。

会社は雇用保険の適用事業所ですか?雇用保険に加入している従業員さんはいますか?労働保険の滞納はありませんか?就業規則はありますか?労働者名簿、賃金台帳、出勤簿はしっかりと整備されていますか?

クリアしなければならない課題は山のようにあります。クリアしなければならない課題を一緒に乗り越え解決して実施していけば助成金はあなたのものです!

金銭的なメリットだけではなく、評価制度の導入やキャリア・コンサルティングをする事で会社がちゃんと見ていてくれんだ、外部からのコンサルタントによる指導で客観的な評価が得られると、従業員の安心につながり良い人材の定着にもつながります。

申込み期間が3月末までと残りわずかとなっております。興味のある方は、早めの相談をお願いします。

電話はこちらTEL090-9125-1888